NFC西順位表2017

  • W L T Pct
    11 5 0 .688
    9 7 0 .563
    8 8 0 .500
    6 10 0 .375

AdSense49ers

2018年2 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Ad49ers

2017年試合予定/結果

  • Date H/A Team Time
    Pre-Season
    Wk 1
    8/11
    A 27-17
    WON
    Wk 2
    8/19
    H 14-33
    LOST
    Wk 3
    8/27
    A 31-32
    LOST
    Wk 4
    8/31
    H 23-13
    WON
    Regular Season
    Wk 1
    9/10
    H 3-23
    LOST
    Wk 2
    9/17
    A 9-12
    LOST
    Wk 3
    9/21(TNF)
    H 39-41
    LOST
    Wk 4
    10/1
    A 15-18
    LOST
    Wk 5
    10/8
    A 23-26
    LOST
    Wk 6
    10/15
    A 24-26
    LOST
    Wk 7
    10/22
    H 10-40
    LOST
    Wk 8
    10/29
    A 10-33
    LOST
    Wk 9
    11/5
    H 20-10
    LOST
    Wk 10
    11/12
    H 21-31
    WON
    Wk 11
    BYE
    Wk 12
    11/26
    H 13-24
    LOST
    Wk 13
    12/3
    A 15-14
    WON
    Wk 14
    12/10
    A 26-16
    WON
    Wk 15
    12/17
    H 23-25
    WON
    Wk 16
    12/24
    H 44-33
    WON
    Wk 17
    12/31
    A 34-13
    Won

2018年対戦相手

  • Home Away

« Draft is coming | メイン | LB Reuben Foster at 1-31 »

コメント

かりちゃん

黄金郷さん、お疲れ様です
トレードダウンで指名権を増やしたのは良かったと思いますが、指名がSolomon Thomasとは?という感じでした
今年はQBの指名は無いですね
2巡3巡でニーズの補強をうまくやって欲しいと思います

sweetseason

LEOとWILLにはまる2人を指名でき良かったのではないでしょうか。
Fosterは怪我がなければもっと上位で消えたのでラッキーでした。

Bearsとのトレードは複数のオファーから一番条件のよかったBearsを選択したというところでしょう。Bearsファンからしたら最悪ですが。。

あとは3巡と4巡に2つずつありますので、CBの大きい選手とRB、QBをここで指名に行くでしょう。
Kizer、Peterman、Webbあたりが3巡まで残っていればおいしいです。

黄金郷

黄金郷です。Bearsとのトレードの件で。

ドラフト直前に「49ersが6チームとトレードの交渉をしていて、そのうち3チームはトップ10にいたチームだ」と報じられました。Bearsはその1つだったのでしょう。ただ複数チームを天秤にかけたというより、Bearsと49ersの間の駆け引きだったのでしょう。

ふつうなら、BearsがTrubiskyが欲しくて「2位の49ersに取られたくない」と思えば、1位のBrownsと交渉してトレードします。しかし1つ上の49ersとトレードしたということは、「頼むからTrubiskyを指名しないでくれ」と言ったに等しく、そのためにあれだけの条件を飲んだということになります。John Lynchの交渉術はかなり高度なもの、エゲツないレベルでした。

4巡の指名権のうち4-111はトレードアップで使ってしまいました。3巡はまだ2つあります。初日はディフェンスが2人だったので、今度はオフェンス、できればQBを狙って欲しいもの。

この記事へのコメントは終了しました。