« Scangarello Out as Broncos' OC | メイン | Fantasy Free Agents »

コメント

DSK

LynchやShanahanが今年を勝負の年と捉えているなら、ABのトレードもありえそうですね。なんせ2年連続負け越してますし。
1-2は、いかにBPAと言えどDT Quinnen Williamsだけは勘弁してほしい。

rasokoke

Brownに関して、まだ再建途上の49ersとしては2-4でも高すぎるというのが私の意見です。ただ、彼の実績からして3巡以下というのも考えにくいので、49ersとは縁がないかなという気がしています。
ドラフトの予想記事を見ていると、Top2はBosaとAlabamaのWilliamsで確定という雰囲気ですが、ドラフト前の今の時期としてはまさしく妄想の域を出ないといったところでしょう(個人的にはWilliamsのTop3は堅いとみています)。Bosaはパスラッシャーとしては一級品だと思っていますが、怪我をして以降公の場に姿を見せていないようで、仮にコンバインを回避するという事態になればTop5圏外という可能性もあるとみています。Williamsはラン、パス両方に対応できる選手なので、意外とBosaより首脳陣の評価が高いという可能性もありそうです。
私の現時点でのポジションニーズは、DB、LB/Edge、WRという順なので、コンバインの結果次第ではトレードダウンしてのDB指名というのも検討してほしいところです。

この記事へのコメントは終了しました。

NFC西順位表2018

  • W L T Pct
    13 3 0 .813
    1060 .625
    4 12 0 .250
    3 13 0 .188

AdSense49ers

2019年2 月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Ad49ers

最近のコメント

Opponents2019

  • Home Away