« 2018.12.11 Smackdown | メイン | 2018.12.17 RAW »

2018-12-16

コメント

ストーリーだけ見れば女子の方が断然面白いし、先が読みにくい。だからメインだったのだろうが。そのメインで英語が下手な(設定?の)日本人が勝ったのは凄いですわ。

RRで両王座のタイトル戦は誰が挑戦者でランブル戦は誰か勝つか、は興味深い。
少なくとも、[Becky vs Nia] と[ Ronda vs Charlotteの再戦]は必ず実現するだろうが、それがRRかWMか。
Asukaは王座を獲得したが、この抗争に加わるにはトーク力が足らないので、WMでは(王座を持ってる持ってない関係なく)別路線に行きそうな・・・

Asuka勝利は単純に嬉しい
けど中邑同様試合組まれなくなったら…イヤな予感しますね

逆にセスはこれでレスナーに絡みに行くのかな
ビンスが明日なんかやるみたいだけどSD移籍してDBと絡むってのは技的に無いかな

何はともあれ、Asukaはベルトを狙えて当然の技術力を持ちながらなかなか届きませんでしたので、素直に「おめでとう」と言いたいです。WMからずっとヤキモキしっぱなしでしたよ・・・

Rondaと戦える相手が残り少なくなってきただけに、そろそろ下からShayna Baszler御一行の介入がありそう。WMあたりで来るかな・・・

アスカ戴冠おめでとう。
それ以上の感想は無いですね、最後に全部持っていってくれた、ただただおめでとう。

今回でロンダはシャーロットとベッキーを敵に回してきたので誰かと組んでタッグで戦ったりWM辺りで二人のどちらかとやるんじゃないかなと

Asukaがタイトル獲ったかあ。
ベッキーもシャーロットも視線はロンダに向いてそうで、WMまで大変そうだけれども。
何はともあれ今夜はおめでとう。


プロレスは団体内での政治闘争という側面もある以上アスカの戴冠にもその当時における背景事情があるわけなんですよね、単にレスリングの実力だけならそれこそWMでシャーロットから奪取していても何らおかしくなかったわけですから。

アスカがTLCで戴冠できた理由というかその背景にあるのは十中八九来年のWMでロンダと対戦するのが負けた2人のどちらかであるということのはず。ロンダにはベッキーはもちろんシャーロットとも遺恨があるのでそれを回収する場として来年のWMが使われる…早い話アスカはそのおこぼれを頂戴したという見方もできるわけで。

ただそういう裏事情があるにせよ戴冠したことは事実ですので王者でいる間に地位を築いてほしいものではあります。トーク番組に出れるくらいの英会話力があればいいのだが…難しいのならミズを引っ張ってこれないものだろうか…

今日のPPV見てて思ったんですけど、やっぱりプロレスに表情って大事なんですね。
シャーロットなんか顔見てるだけでも、何か伝わってくるものがありますし。
Asuka含めて日本人レスラーにとっては言葉以上にそれが壁になってるのかな、と。
中邑の顔芸については、あれはまあどう評価したものやら。

jabroniさん更新お疲れ様です。Asukaついにやりましたね!これからのストーリーは日本語で推すのは大変でしょうが、WMまで頑張って王座保持してほしいですね

個人的にはセスとアンブローズで何でしょぱい試合になったのかが不思議
Jabroniさんの指摘するようにTLC要素が無かったのもあるかもしれませんが、アンブローズが全然ヒールの動きしてねぇとか、Shieldポーズから締めまでの唐突感とか、パフォーマンス面のプロデュースが不足していた印象
そんなにキャリアが浅いわけではないんだけどなぁ
どうしてこうなった

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

WWEを真面目にみる

2019年10 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AdSenseWWE

WWE関連リンク

  • WWE - Homepage
    WWE本家のページ
  • WWEShop
    アメリカ本家のオンラインショップ。人形、ベルト、ゲームなど。
  • WWE Japan Shop
    日本のWWEショップ
  • Wrestling Heart 世界のプロレス
    WWEに限らず、日本、アメリカ、メキシコのプロレス情報。
  • WWE Live Headlines
    WWEの試合、情報を伝えるブログ
  • @typepad
    Typepadにトラブルがあると、このページが見えていても記事が更新できない、コメントが投稿できないことがあります。そういう場合は、typepadのTwitterアカウントに情報が流れることがあります。ちなみに、英語だけです。

AdSenseWWE2

最近のコメント