« 2019.06.17 RAW | メイン | WWE Live Tokyo 3 »

2019-06-18

コメント

MaverickがTruthをフォールしたとき、リングのロープみたいに車の足場に足を掛けてたのが面白かったです。

カナダのオンタリオ州では無く、カリフォルニア州のオンタリオでは無いでしょうか?

キャラが違えどawesome truthがみれたのが懐かしかったです。
あのときはタイトルとるものと思ってましだが、、、

最初は番組出れない人の不遇を嘆いていましたが、最近逆にワイルドカード組に社畜の悲哀を感じてしまいます。
今の限られたメンバー出ずっぱりで両番組を回している状況だと、ケガとか不測の事態の際にリカバリーが全く効かないのではと心配になります。

更新お疲れ様です

OROさんの言う通り,最初は同じメンツばっかで…と思っていましたが,
(昨日RAWに出て,今日SDに出ないレインズはどうかと思いますが…)
そんなビンス肝いりの彼らさえもコマとして使いつぶされそうで怖いです。

東京,行って兄貴に会いたかったっす。
今週は3連休なんですが,来週は仕事だ…。

トップ戦線はワイルドカードルールとLesnarの存在、タイトルに関係ない対戦カードのせいで結果が見え見えですからね。
CorbinとZigglerが勝つビジョンがまったく見えない。特別レフェリーでWyatt登場とかでもない限り無理そう

24/7が一番良かったです。Drake Marverickはビラ配り歩いたり、女装したり頑張ってますなあ

24/7が1番面白く感じてしまう皮肉…

もしWWEがLesnarを看板として見ているなら、私個人の見方ではJohn Cena以上にブーイングを受けるスーパースターと思う。
実力が伴わないからブーイングを受けたCenaであっても興行は維持してきた。
出てきてそれなりの事はやってきた。下手は下手でも客を楽しませた。それがJohn Cenaだった。
見世物すら何もできないLesnarにリスペクトは無くなっていくだろう。どれだけ強くても・・・

NXTを見る機会が多く、彼らのハングリーな興行維持を感銘を受ける事が多い。
もう経営陣に駆け引きできる立場になったAJやLesnar彼らとの差が大きすぎる。

タッグ戦線は勿体無いとしてもKevin Owens&Sami Zaynのカナダコンビをぶつけるしかないんじゃないかなぁ

真輔よ
イヤオ真輔よ
真輔よ

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

WWEを真面目にみる

2019年10 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AdSenseWWE

WWE関連リンク

  • WWE - Homepage
    WWE本家のページ
  • WWEShop
    アメリカ本家のオンラインショップ。人形、ベルト、ゲームなど。
  • WWE Japan Shop
    日本のWWEショップ
  • Wrestling Heart 世界のプロレス
    WWEに限らず、日本、アメリカ、メキシコのプロレス情報。
  • WWE Live Headlines
    WWEの試合、情報を伝えるブログ
  • @typepad
    Typepadにトラブルがあると、このページが見えていても記事が更新できない、コメントが投稿できないことがあります。そういう場合は、typepadのTwitterアカウントに情報が流れることがあります。ちなみに、英語だけです。

AdSenseWWE2

最近のコメント