« 2018.12.16 Tables, Ladders, and Chairs 2018 | メイン | 2018.12.18 Smackdown »

2018-12-17

コメント

私はKurtが損したとは思わない。現役レジェンドクラスは、ずっと出続けるよりも、一時的に不出場期間があってから再登場してくる方が、程良く商品価値をキープ出来る。休養前は負け続けたが番付は下がってないし、いつでも違和感なくメインストーリーに割り込んでいけるレベルの人ではないか?

Rondaに関しては、おそらくNXTからShayna Baszler軍団が合流(たぶんここでRondaヒールターン?)。
そしてMMAフォースウィメン対WWEフォースウィメンという構図に移り変わっていくのだと思います。
SashaやBayleyが「女子タッグ王者が新設されたら初代王者になりたい」と言ってましたけど、これはこのあたりの軍団抗争を見越しての発言なんじゃないかと。

ただ、Rondaが来てからすっかり影が薄くなってしまったSashaとBayley。果たして彼女らはMMA軍団が合流したとき、BeckyのようにWWEの「顔」としてユニバースに支持してもらえるのか?っていうのはちょっと疑問が残ります。
特に技術の拙さがぬぐえないBayleyは大丈夫なのか?

NXTからの昇格組の告知が出てきてるあたりブランド分割以降毎年恒例だったWMとSvS後にシェイクアップがあったのですが、今年の9月と10月は追加のPPVを盛り込んだ結果かなり駆け足気味になりSvS後のシェイクアップを投入するタイミングを見失ったのをここでやるという感じでしょうか。

そうだとするとRAW女子部門にとってはとても都合がいい流れになる気がします、何せロンダと因縁のあるシャーロットとベッキーが移籍するとしたらWM前後まで繋ぐことができるはずなので。

ただそうなるとアスカの抗争相手がポッカリ空いてしまうのでRAWからエンバーあたりを寄越して欲しいし、昇格する女子の2人ともSDに持ってきてもいいような…

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

WWEを真面目にみる

2019年10 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AdSenseWWE

WWE関連リンク

  • WWE - Homepage
    WWE本家のページ
  • WWEShop
    アメリカ本家のオンラインショップ。人形、ベルト、ゲームなど。
  • WWE Japan Shop
    日本のWWEショップ
  • Wrestling Heart 世界のプロレス
    WWEに限らず、日本、アメリカ、メキシコのプロレス情報。
  • WWE Live Headlines
    WWEの試合、情報を伝えるブログ
  • @typepad
    Typepadにトラブルがあると、このページが見えていても記事が更新できない、コメントが投稿できないことがあります。そういう場合は、typepadのTwitterアカウントに情報が流れることがあります。ちなみに、英語だけです。

AdSenseWWE2

最近のコメント